バン

2016年8月 5日 (金)

仲良しのバン^^

とても仲が良さそうなバンがいましたよ(ノ´∀`*)
1607301031

1607301030

1607301051

1607301052
この頃の週末は、野鳥撮影じゃなくもポケモン探しにふらふらと出かけています(^^ゞ
バトル目的ではなくポケモンGetが目的・・。携帯をモバイルバッテリーにつなげて、
あ、歩きスマホはしてませんよぉ~。まあすぐ飽きるでしょうね^^

おまけは暑くなる前に開催された「納涼花火大会」(;'∀')
1607301949

1607301954

1607302015

1607302017

| | コメント (0)

2015年8月19日 (水)

思わず口から・・

そんなバンのヒナですが、親がエサを運んで行くと諸手を挙げてよろこんで
いるように見えます。その仕草を見た時は思わず「かわいい!」と口から出ていました('◇')ゞ
無事に成長してパパやママみたいに、立派になるのよぉ~(T_T)/~~~
1507261542

1507261541

1507261539

1507261529

1507261429

| | コメント (0)

2015年8月16日 (日)

理由は・・!!

バンのヒナです。こんなに小さいのは初めて見ました!
見た感想は・・どうして?どうして顔回りの毛が薄いの?
特に頭と言ったら・・落武者?バーコード?
きっと理由があるハズです!たぶんカモフラージュ柄であるとか保護色であるとか・・。
意気込んで調べてみましたがネットではさっぱりヒットしませんでした。
ハゲとか薄毛というキーワードがいけなかったのでしょうか(;・∀・)
1507261560

1507261438

1507261501

1507261434

| | コメント (2)

2014年8月29日 (金)

虫の居所・・!

7月中旬のバンです。虫の居所が悪かったのでしょうね。水面を走りまわっていました。
とばっちりをくらっていたのはマガモの母さん。気の毒に(-_-;)
1407131001

1407131002

1407131003

1407131004

1407131005

| | コメント (0)

2013年5月22日 (水)

水辺にて^^

今年は雪解けが遅かったのでアシがまだ立ち上がっておらず、
おかげでバンの姿が良く見えました(^_^;)
雌雄同色のようですが、繁殖期には額板とくちばしの根もとが赤くなる
そうです。真っ黒いヒナも楽しみ^^
1305121015

1305121014

1305121026

1305121012

1305121244

ヨシガモも営巣するのかしら~
1305121043

1305121044

Kobushi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

子だくさんだった!!

バンのヒナが誕生しました(^v^)親の足元に写っている黒いのがヒナです。
keikei4羽を確認しその場を後にしたのですが、同じ日なのに「10羽見たよ!」とおっしゃる方も(・・;)
ちょろっと調べると・・「卵数は5~9個、種内托卵を行うため20個以上の卵が一つの巣に
産み込まれる例もある。」・・ですって!!バンって子だくさんなのねー。
1207080923

1207080922

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

キレイなクチバシ^^

バンです。こんなに鮮やかな色のクチバシは夏羽の状態の時だけだそうです。
今年も、ヒナが見られるのかな~ぁ(^o^)
1206240810

1206101433

1206101434

1206101435

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

バンなんでしょ?

体はくってクチバシと額板がバンですが、成長過程においてはいろいろと
配色!?が変わるのですね~。はじめは、次が、それでこの写真
のように・・。雑な書き方でゴメンね。印象的に書いてみたら、こうなった(^^ゞ
1110081305

1110081304

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

やっと見せてくれた!

バンです。何度か通ったのですが、幼鳥をやっと見せてもらえました。
頭のてっぺんが赤くてアレですが、ウワサ程ブサ××じゃないですよ~(;^ω^)
ヒシの実を親からもらって食べていました(^o^)
1108181047

1108181048

1108181046

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

アイガモ アオアシシギ アオサギ アオシギ アオジ アオバズク アオバト アカアシミズナギドリ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカゲラ アカハラ アカモズ アジサシ アトリ アマサギ アマツバメ アメリカウズラシギ アメリカヒドリ アリスイ イカル イスカ イソシギ イソヒヨドリ イワツバメ ウグイス ウズラシギ ウソ ウトウ ウミアイサ ウミウ ウミガラス ウミスズメ ウミネコ エゾムシクイ エゾライチョウ エトピリカ エナガ エリマキシギ オオアカゲラ オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオハクチョウ オオハム オオバン オオマシコ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オグロシギ オシドリ オジロトウネン オジロワシ オナガガモ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カモメ カヤクグリ カラシラサギ カリガネ カルガモ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジ キジバト キセキレイ キバシリ キビタキ キョウジョシギ キリアイ キレンジャク キンクロハジロ ギンザンマシコ クイナ クマゲラ クマタカ クロガモ クロサギ クロジ クロツグミ ケアシノスリ ケイマフリ コアオアシシギ コオバシギ コオリガモ コガモ コガラ コクガン コクマルガラス コゲラ コサギ コサメビタキ コチドリ コチョウゲンボウ コハクチョウ コブハクチョウ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴジュウカラ サメビタキ サンコウチョウ シジュウカラ シジュウカラガン シノリガモ シマアジ シマセンニュウ シマフクロウ シメ ショウドウツバメ シロエリオオハム シロカモメ シロチドリ シロハヤブサ シロハラ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ センダイムシクイ ソリハシシギ タゲリ タシギ タンチョウ ダイサギ ダイゼン チゴハヤブサ チュウサギ チュウシャクシギ チュウヒ チョウゲンボウ ツグミ ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツメナガセキレイ ツメナガホオジロ トウゾクカモメ トウネン トビ トモエガモ トラツグミ トラフズク ニュウナイスズメ ノゴマ ノスリ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイタカ ハギマシコ ハクガン ハクセキレイ ハシビロガモ ハシブトガラ ハシボソガラス ハシボソミズナギドリ ハジロカイツブリ ハジロクロハラアジサシ ハジロコチドリ ハチクマ ハマシギ ハヤブサ ハリオアマツバメ バン ヒガラ ヒシクイ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメウ ヒヨドリ ヒレンジャク ビロードキンクロ ビンズイ フクロウ フルマカモメ ヘラサギ ヘラシギ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ マガモ マガン マナヅル マヒワ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミミカイツブリ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ミユビシギ ムギマキ ムクドリ ムナグロ メジロ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤツガシラ ヤブサメ ヤマガラ ヤマゲラ ヤマセミ ユキホオジロ ユリカモメ ヨシガモ ルリビタキ ワシカモメ 告知・宣伝 夕景・夜景 日記・コラム・つぶやき 機材 野鳥 鳥以外の動物 # シンガポールの野鳥 #オアフ島の野鳥 #ケアンズの野鳥 #ゴメのつぶやき #シドニーの野鳥 #ニュージーランドの野鳥 #ランカウイ島の野鳥 #台湾の野鳥 #沖縄の野鳥 #石垣島の野鳥